« 鹿野学園川柳教室 | トップページ | 川柳・釣り・野菜 »

2018年7月 8日 (日)

豪雨

20180707_064518_burst01
この度の豪雨は、本当に言葉が無いという感じだ。これは我が家の前の川と水路で、最高水位の頃を撮った。普段は川の3分の2は雑草で埋まっている。平成2年に河川改修をやったので、川幅が広がり橋が高くなった。それまでは、ちょっと大水が出るとすぐに床下まで来た。消防団の世話になって土嚢を積んでもらった事も何度かある。今回の水だったら床上まで来ていたであろう。以前から水路の側の畑の土手が少しえぐられていたので、気になって見に出た。よく行方不明になるのはこのパターンだ。朝まで待ってから出掛けた。幸い異常が無かったので一安心。豪雨に地震と、近年は本当に油断がならない。

« 鹿野学園川柳教室 | トップページ | 川柳・釣り・野菜 »

コメント

よく雨が降りましたが洪水にならずに本当に良かったです。土曜日は一歩も外出しませんでしたので河川の状況が全く分かりませんでした。広島市や倉敷市真備町は被害甚大のようで、心よりお見舞い申し上げたいと思います。

弓削川柳社より投句の受取状が届きました。NHKのひるまえ川柳にも投句しました。初心者レベルの句しかできませんが、お勧め頂いた通りチャレンジしてみました。


本日は川柳塔誌の「水煙抄」、「檸檬抄」に投句します。

コメント有難うございます。幸い鳥取県は被害情報は聞いていませんが、広島、岡山あたりの事を考えると喜んでばかりもおれません。とても川柳どころではないというところでしょう。19日の発表も延期になるのではと思っています。これからは暑くなります。熱中症にはご用心を。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1962416/73823093

この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨:

« 鹿野学園川柳教室 | トップページ | 川柳・釣り・野菜 »