« 川柳講座 | トップページ | 鹿野学園川柳教室 »

2018年6月17日 (日)

緑のカーテン

003
 5月の連休に植えたゴーヤとパッションフルーツがまずまず育って来た。このパッションフルーツの花は時計草によく似ている。左上のつぼみも今日には開きそうな感じだ。
002
 花がすぼむとすぐに実が出てくる。今年の第1号と2号。夏が終わる頃、野球ボール位になって熟れて来る。鈴生りになるとの事なのだが、かつて1度もない。花の芽に蟻が群れて食べてしまう。甘い匂いが出ているのではないかと思うが一日に何度も見て駆除しなければいけない。





« 川柳講座 | トップページ | 鹿野学園川柳教室 »

コメント

パッションフルーツの花を初めて見ました。まるで時計ですね!実はどんな味がするのでしょうか?楽しみですね!

 裕さま、返事が遅れて済みません。パッションフルーツの中は、「あけび」そのものという感じです。あけびが白に対し、これは少し茶色がかっています。種ごと食べるようですがまだ食べた事がありません。今4つ実をつけています。今日は鹿野学園の川柳授業に行ってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1962416/73697122

この記事へのトラックバック一覧です: 緑のカーテン:

« 川柳講座 | トップページ | 鹿野学園川柳教室 »