« 2月例会 | トップページ | 勝谷公民館川柳 »

2018年2月 9日 (金)

郵便局の展示

001
 地元の郵便局に短冊を展示させて頂くようになって久しい。丁度今は、鳥取市を始め各地区56の郵便局で、独自に作品展を開催されている。気高エリアでは13の局で行われている。一例を挙げると、浜村は「和紙絵画展」、青谷は「イラスト展」、勝部は「仏像展」、湖山は「ちぎり絵展」等である。この写真は、みか月2月例会の一部を貼り出したもので、2枚のボードに13作品が並んでいる。スペースの関係で、天地人の字を直接短冊に書いている。写真では読みにくいのだが
  「巻く」  天  五十年添うた時計の螺子を巻く  茶子
        地  包帯を心の傷に巻き付ける     裕
        人  百歳でこの元気には舌を巻く    草文  となっている。
 郵便局、銀行には川柳にご理解を頂いている。

 

« 2月例会 | トップページ | 勝谷公民館川柳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1962416/72880702

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便局の展示:

« 2月例会 | トップページ | 勝谷公民館川柳 »