« 出雲川柳大会へ | トップページ | みんなでGO!合作57GO!  »

2017年5月31日 (水)

まなびや川柳教室

 朝8時15分に鳥取に向けて出発。まなびやの月例会の日だ。水曜日にやるというのは元々尚徳大学の川柳講座の流れをそのまま引き継いだ形になっている。しかし、今年の尚徳大学が始まってみると、まなびやの会員も別の講座を受ける人が何人か居て、少し寂しい会になった。秋まではこういう状態が続きそうだ。それでも皆さん熱心でこっちも熱が入る。惜しむらくは他流試合で実力を試そうという気持ちが余り無い事。ここだけでは物足りないと思うのだが、これで満足という人もいる。川柳をやる目的は人それぞれなので、無理強いは出来ない。

« 出雲川柳大会へ | トップページ | みんなでGO!合作57GO!  »

コメント

5月30日、31日とテニスの交流試合のため岡山県総社市へ行っており残念ながら「まなびや」を欠席しました。申し訳ございません。
遠征のマイクロバスの隣席は鹿野町の岡田浩四郎さん(私どものテニスクラブの前会長)でした。岡田さんは先日盛桜さんとお会いしたと「副井が天に抜けた」ことも話しておられました。岡田さんご兄弟(悠二さん、浩四郎さん)とはテニスを通じて長くお付き合いを頂いています。世間は狭いですね!
川柳の他流試合は無理のない程度に少しずつ挑戦してみたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

 副井裕さま、テニスお疲れさまでした。浩四郎さんは鹿中の1年先輩で当時から知っていました。現在は鹿野町文化団体の会長さんです。
 まなびやも軌道に乗って来ましたので、以前から会としての体制を整えようという話をしているところですが、6月の会で役員を決める話をする事になっています。ご健吟を。

昨日は「まなびや」、「みか月」、「みずうみ」、各種川柳大会等の資料をお送り頂き、ありがとうございました。みなさまの作品を鑑賞させて頂いていますが、本当に味わい深い作品が多いと感心しています。少しでも近づけるよう吟じ続けたいと思います。

いずれ他流試合にも挑戦してみたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1962416/70728030

この記事へのトラックバック一覧です: まなびや川柳教室:

« 出雲川柳大会へ | トップページ | みんなでGO!合作57GO!  »